風の吹くまま、日々の雑感を記録しとこうか程度の日記です。誹謗中傷や個人攻撃&個人の信用にかかわること、理解を求めない一方的なコメントは、独断で削除することもありますし、閉じることもあります。


by ende_m
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

賛否両論の中YAMATOを作る

f0002751_10322979.jpg

 映画 『男たちのYAMATO』が大ヒットしている。東映にとっては『北の零年』以来の久々のヒットだという。まだ、見てないので内容についてはわからないけど、多くのブログや映画評論を見る限り、反戦映画であるとか、戦争賛美とか、どうも評価が二分されている。特に、海外の評価は昨今の政府の歴史認識問題と絡めて手厳しいね。「そんなこと言う前に、見ろよ」と突っ込まれそうだけど、今日は、その事が主旨ではないのだ。



f0002751_1464115.jpg

 最近、家に帰って組合の事とか、ネットの事とかやっていると、どうも世相を反映してか、元々の性格なのか、ドンヨリと暗くなっているのだね。そんな状態を見て、うちのかみさんから「外で自由にやっても良いから、家には持ち込まないで」と宣言されたのだ。確かに、そりゃそうだわな〜と思わざるを得ない事が胸の内を去来する。そこで、よっぽど追い込まれない限り、家では組合の仕事とか、極力ネットを控えることにした。しかし、テレビのチャンネル権は子どもたちが独占しているので、つまらんバラエティーやら、カトゥーンテレビのアニメになってしまう。ボーとしてても、ついつい飲み過ぎてしまうので、ここは一年発起、気分転換をすることにした。子どもの頃、プラモデルを作ってたなぁ〜。そうだ、何か作るか。っていうことで、本屋で見つけた「YAMATOを作る」っていうのを買い込んで、作ることにした。別に軍事お宅でも無いし、戦争賛美主義者でも無い。ただ単純に昔を懐かしんでの工作っていった方が近い。ところが、これがまたハマるんだな。何も考えずヤスリがけなんかしてると、普段「無い脳みそ」をフル回転し、無理を重ねている「我が脳みそ」のシワがほぐれそうな感じがするのだ。
 そんなこんなでYAMATOを作っているのだけど、20号までやって艦橋部分と大体の骨組みまでしか出来てない。一体いつまで続くやら。こんなことなら、タイタニックにすれば良かったかとも思うけど、考えたらどちらも沈んだ船だね。どっちにしろ、たまには頭を休めることも必要だと強く思うんだな。完成までには、今年一杯かかりそうだけど、一年楽しめるかとポジティブに思える自分を発見して、めでたしめでたしと思ったのだ。
[PR]
by ende_m | 2006-02-02 01:49 | 日記